100均で買い溜めしちゃう!本気でオススメの〇〇♡

熊本・チョコレート教室

MiMi chocolat (ミミショコラ) 代表

礒野 紗矢香です👩🏻‍🍳🍫

f:id:chocolat38bonheur:20181024121045j:plain

紗矢香がチョコレートを作るときに

いつも使っている"あのこ"をご紹介です💕

 

いつも100均に行くと買い溜めしちゃいます❣️

無くなりそうになるとソワソワします。

 

それぐらい、とーーーーっても大事な物!!

 それは、、、

り袋!!!!!!!!!!!

f:id:chocolat38bonheur:20181024210845j:plain

お菓子作りが大好きなあなたなら

一度は使ったことがあるハズ😻!!

 ↑の絞り袋は、セリアで買ったものです🌟

 

↓コチラはダイソー❣️

f:id:chocolat38bonheur:20181024212214j:plain

 大きさとしては、こんな感じです💓

コレは、ダイソーの小さい方↓

f:id:chocolat38bonheur:20181024212351j:plain

 コチラがダイソー(左)とセリア(右)を比べたもの↓

f:id:chocolat38bonheur:20181024212546j:plain

ダイソー:35cm×24cm 絞り口型付き 12枚

セリア:34cm×26 cm 10枚

 

紗矢香がなぜ100均の

しぼり袋を愛用しているのか理由としては、、、

①使い捨てで衛生的

②仕込むチョコの量に対してベストサイズ

③袋が硬すぎず扱いやすい

 

①は、そのままですね!

食品を扱う者として衛生管理は

徹底しなければなりません。

その面で、使い捨ては非常に使いやすいです😊

 

②紗矢香がいつも仕込むチョコの量に対して

この絞り袋がとっっっっても

ちょうど良い大きさなのです。

お菓子作りは材料の量に合わせて、

使うボウル、ゴムベラ、泡立て器など道具の

大きさを揃えることはとっても大事です✨

でなければ!!

美味しいスイーツを作ることはできない!

断言しても良いくらい😨

道具のサイズなど作業効率を良くする為に

とっても大事ですよ〜〜💕

 

③業務用の絞り袋は、

素材がしっかりしていてとても硬いです。

チョコレートなど

流動性があるもので使うと、

非常に扱いづらいです😂❣️

なので、100均の絞り袋が

ちょうど良い硬さなんです👩🏻‍🍳

 

以上3点を踏まえ、値段を考慮しますと

めちゃめちゃ100均の絞り袋使えます💕

業務用の絞り袋は、ピンキリですが

だいたい1枚30〜100円くらいです✨

 

そ!し!て!! 

ダイソーとセリアの違いですが

ダイソーの方がビニールが薄いので

触り心地がセリアより軟らかいです。

コレが、少し軟らかすぎるんです.....😢

 

使い比べてみて、使い心地でも大きさでも

ベストなのはセリアの絞り袋です♡

あと、個人的にダイソーの絞り口型がいらない。笑

 

アトリエの近くにキャンドゥがあるので

今度、そちらの絞り袋もリサーチしてみますね👩🏻‍🍳💕

 

あ♡補足ですが、

絞り出しクッキーやシュー生地など

少し硬さがある生地は、

業務用のしっかりしている絞り袋か

洗って繰り返し使える絞り袋がオススメですよ💓

100均のでは破れてしまう可能性が🤣

 

作るスイーツの用途にあった道具を

使うことも美味しいスイーツを作る

大事な道のりですからね☺️🍫

 

ぜひ、100均の絞り袋も

使ってみてくださいね🌟

 

読んでいただき嬉しいです😊
今日の記事の感想
質問・疑問などがありましたら
MiMi chocolatのLINE@
にお気軽にご連絡ください❣️
LINE@は、下の【友だち追加】
ボタンをクリックしてお友達登録できます♡

友だち追加

LINE@ ID検索は→@sayaka_mimi
@を忘れずに❣️