ガナッシュに入れる生クリームを沸騰させるのはなんで?

熊本・チョコレート教室

MiMi chocolat(ミミショコラ)代表

礒野 紗矢香です👩🏻‍🍳❣️

 

いろんなレシピを

見ていると生クリームを

・沸騰直前まで温める

・沸騰させる

とあって

『いったいどれが正しいの〜〜!? 』

と思ったことありませんか??

 

ちなみに、、、

沸騰直前とは、鍋のふちに

ふつふつと泡が出てきた状態

沸騰とは、鍋の中心まで泡が出てきた状態

 

紗矢香のレッスンでは、

生クリームを沸騰させると教えています。

 

理由としては、、、

水あめと生クリームを一緒に火にかけて

しっかりと水あめを溶かすため。

 あとは、殺菌効果です。

 

ただし!!

 

グツグツと沸騰させるのはやめてください!!

沸騰させ続けると、水分が飛んでしまい

生クリームの分量が変わってしまいます。

中心まで泡がきたらすぐ火を止めてOK!!

 

少ない分量で火にかける時は

吹きこぼれに注意!

鍋から目を離さないでくださいね😻

 

f:id:chocolat38bonheur:20180523152312j:plain

 

「沸騰させる」の一言でも

ちゃんと意味があることを知っておくと

スイーツ作りが失敗なく美味しく作れますよ👩🏻‍🍳

 

ちゃんと理由を知って

美味しいチョコレートを作りましょう😊🍫

 

 

今日の記事の感想
質問・疑問などがありましたら
MiMi chocolatのLINE@
にお気軽にご連絡ください❣️
LINE@は、下の【友だち追加】
ボタンをクリックしてお友達登録できます♡

友だち追加

LINE@ ID検索は→@lug4299p
@を忘れずに❣️

 

礒野紗矢香のこともっと知りたい!
Facebook


どんな物作ってるのか写真で見たい!
Instagram


紗矢香が代表を務める
チョコレート ブランドを知りたい!
Facebookページ▼


ぜひ、覗いて頂けたら嬉しいです💓